流産 ということも


流産は妊娠はするものの、その後出産まで赤ちゃんが育つことができないことです。

「おめでたですよ~」と妊娠の喜びでいろんな楽しいことを想像したのに、流産すると一気に悲しい気持ちになります。

流産を一度経験すると、また流産するのでは・・・という不安に襲われがちです。

若い女性でも10人に1人は流産してしまうこともあるようです。はっきりした原因はわかっていません。

妊娠すると10カ月後には赤ちゃんが産まれるということが当たり前のことに思われていますが、そうでない人もいます。

でも私の周りには、流産という悲しい経験をした人が結構いますが、ほとんど元気な赤ちゃんを授かっている人が多いです。

だからあきらめないで前向きな考えで待望の赤ちゃんが授かることを望んでもらいたいですね。

このページ(流産)のトップへ
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

ピックアップ情報

できちゃった結婚おめでた婚
本人たちの意思とは裏腹に、赤ちゃんができてしまったことで、結婚!ということに・・・一般的な理想形は、『恋愛→結婚→.....

高齢出産のリスク
35歳以上の初めての出産を医学上では高齢出産といわれています。体からみた出産の理想年齢は、20代後半と一般的に言われてます。 諸説ある.....

結婚適齢期はいつ?
みんなはどうなの?統計から考える結婚適齢期理想通り かどうか は別として、最も高い結婚(初婚)年齢は25~29歳です。「30歳前までに・・・」というのが .....

20代前半女性の婚活
世間的には早いと思われる? でも自分の人生だから、早い遅いは自分で決める。例えばね。『23歳で結婚&寿退社、 24歳で出.....

アラフォー女性の婚活
晩婚化が進み、アラフォーの結婚も今ではごく普通35歳からは 40歳を中心とした「アラフォー」に仲間入り。 時間の流れは、早いですね。 結婚の.....

その他特集・データ編

Copyright © 2010 出産時期と結婚適齢期を本気で考えましょ!コンシミュ. All rights reserved